白いシャツの女性

マンション投資で安定した老後生活を送ることが出来る

マンションで資産運用を

室内

マンション人気の理由とは

マンション投資は資産形成として変わらず人気が高いものです。その理由としては、近年の不動産相場の好調さがあります。地価が上昇すると共に、マンション相場も上昇しています。その資産価値の高まりが投資家の注目を集めているわけです。さらにその家賃利回りの高さもマンション投資の人気につながっています。多額の現金を保有しているのであれば、定期に預けるよりもはるかに高い利回りでの収益を得ることが可能となります。もちろん、賃借人がつかないことによる空き部屋リスクもあります。特に住宅ローンを組んで家賃をその返済にあてている場合には、空き部屋はローン負担につながることになります。その点には特に注意が必要となります。

今後の動向予測とは

マンション投資における今後の動向予測としては、値上がり期待による短期保有が増えることが挙げられます。特に低金利が続いていることから、長期ローンを組んで返済額を減らす傾向が見られます。家賃収入をローンに充てても、月々の収入が得られることと、値上がり時の転売も期待できるものです。けれどもマンション投資には様々なリスクが伴います。空き部屋リスクはもちろんのこと、当初予定の短期売却も思うようにいかないこともあります。そのためにも今後も、あくまでも長期保有を前提とした資金計画を立てることが必要となります。また、物件価格も上昇するために新築マンションの利回りが低下することも予測されます。そのために中古市場に資金が集まることも予測されます。