白いシャツの女性

マンション投資で安定した老後生活を送ることが出来る

マンションで投資を

貯金箱とお金

工夫して得られるメリット

マンション投資で大切なことは、家賃効率を高めることです。それと同時に空き部屋となるリスクをいかに下げるかも大切です。まず家賃効率を高める方法ですが、中古物件がお得です。新築マンションはかなり価格が上昇しているために、利回りの低下が見られるからです。もちろん地価の安い地域で探すのも良いのですが、物価が安いことから賃料もそれなりの額になります。一方で中古物件でマンション投資を行うならば、まず金額を安く抑えることができる上に、好立地となる場所を探すこともできます。それによって賃料の高い物件を購入することも可能となります。ただし注意が必要なのは、新築とは異なり頭金がある程度は必要になるということです。

マンション投資が人気を集めている理由として、不動産市場の好調があります。地価は上昇に転じていますし、また住宅ローンの金利もかなり低い状態が続いています。そして値上がりを見せる地域も増えてきているので、そのキャピタルゲインも期待できるからです。また、家賃利回りもかなり高く、多くの現金を持っているのであれば、投資先としてはかなりのリターンを期待することができます。さらにはローン返済を早めに終えることができれば、老後の安定収入として確保できるので安心感が生まれることになります。さらにマンション投資は、その管理は管理会社が行うことになります。そのためにオーナーとして何か作業をしたり時間を取られることがほとんど無いのも利点です。